春のいまコレ

冬のいまコレ

秋のイマコレ

夏のイマコレ

過去のいまコレ

HOME > いまコレ > 春のいまコレ > 食べたい!春のスイーツ

食べたい!   春のスイーツ

お花見しながら食べたいスイーツ。
5県の春を味わおう。

福島県

桜あわまんじゅう【柳津町】

柳津町の名物「あわまんじゅう」は様々な困難にあわないようにと願いが込められています。本来は黄色いおまんじゅうですが、5月6日(月)まで桜色のレア商品が登場します。

お問い合わせ先

小池菓子舗

0241-42-2554

家伝ゆべしさくらあん【郡山市】

かんのやの「家伝ゆべし」はもちっとやわらかい生地で醤油が香ばしく香ります。ふんわり桜が香る、葉桜を加えた白あんのゆべしが春の季節限定で登場します。

お問い合わせ先

桜ジュレ入りパンナコッタ【鮫川村】

鮫川村産ジャージー乳を使用したパンナコッタ。春らしく桜のジュレ入りで見た目もかわいらしいスイーツです。

お問い合わせ先

Reve鮫川店

0247-57-6550

茨城県

きぬのまゆ玉 贅沢抹茶【筑西市】

JR東日本おみやげグランプリ特別賞受賞。さしま茶の抹茶を練りこんだホワイトチョコで茨城県産「奥久慈卵」を使用した黄身餡包んだ和菓子。まろやかな味わいが特徴です。

お問い合わせ先

UMEFULL【大洗町】

茨城県産の梅とフルーツの「口福(こうふく)」な出会い。皮が薄くてとろける果肉の梅「加賀地蔵」を、3種の果汁(奥久慈のリンゴ、鉾田のメロン、常陸太田のブドウ)で漬けこみました。梅干しなのにふわりと香る新感覚のすっきりスイーツです。

お問い合わせ先

吉田屋

029-267-2069

薫るかりんとう「茨城のお土産」詰合せ【牛久市】

茨城各地の個性豊かな食材を生地に練り込んだ新しいタイプのフレーバーかりんとう。「あまさけ」「常陸秋そば」「完熟メロン」「百年梅酒」「七色しょうゆ」「朝摘みいちご」「ほろあま地栗」の7種類の詰め合わせはお土産にもピッタリです。

お問い合わせ先

栃木県

生どら焼きとちおとめ2倍【宇都宮市】

栃木県産の香り高い熟成したとちおとめだけを使用した生どら焼きです。

お問い合わせ先

御菓子司 桝金

028-650-5030

いちご大福【壬生町】

なめらかな餅生地と栃木県産のとちおとめが絶妙なバランス。一度食べたら忘れられません。

お問い合わせ先

しもつけ彩風菓 松屋

0282-86-0051

古印最中【足利市】

あんこ好きにはたまらない逸品です。相田みつをの書が包み紙に使われています。

お問い合わせ先

群馬県

中之条シュッキー【中之条町】

群馬県産の新鮮卵(産直)、小麦粉、牛乳を使った、手作りのお菓子。
販売場所/本店、四万温泉・積善館、四万温泉・つるや、高崎駅

お問い合わせ先

(株)モアザン

0279-75-0611

旅がらす【前橋市】

群馬銘菓として幅広い世代に親しまれ、発売から60周年を迎えました。
販売場所/県内一部スーパー及びお土産物店

お問い合わせ先

まゆっこ【伊勢崎市】

冷やしておいしいクリームパン。ふわふわの生地にはシルクパウダー入り。
販売場所/パーネデリシア本店、田園プラザかわば、道の駅おおた等

お問い合わせ先

新潟県

越後姫【新潟県】

「越後姫」を味わうなら、現地でのいちご狩りがおすすめ!県内のいちご農園では1月頃から6月頃まで体験できるので、大粒でジューシーな新鮮な越後姫を思う存分味わってみては?

お問い合わせ先

新潟県観光協会

025-283-1188

笹団子【新潟県】

笹団子(ささだんご)は新潟県の代表的な和菓子。
餡の入ったヨモギ団子を数枚のササの葉でくるみ、スゲまたはイグサの紐で両端を絞り、中央で結んで蒸したり茹でたりして作られます。

お問い合わせ先

新潟県観光協会

025-283-1188

ポッポ焼き【新潟県】

黒砂糖と小麦粉を混ぜて細長く焼き上げたお菓子で、黒砂糖の風味とモチモチとした食感がやみつきになります。

お問い合わせ先

新潟県観光協会

025-283-1188