2021夏のいまコレ

2021春のいまコレ

2020冬のいまコレ

2020秋のいまコレ

2020夏のいまコレ

2020春のいまコレ

2019冬のいまコレ

2019秋のいまコレ

2019夏のいまコレ

2019春のいまコレ

2018冬のいまコレ

2018秋のイマコレ

2018夏のイマコレ

過去のいまコレ

HOME > いまコレ > 2021夏のいまコレ > 絶景フォトスポット

絶景フォトスポット

5県の絶景スポットにでかけて
素敵な写真をシェアしよう!

福島県

いわき市【塩屋埼灯台】

薄磯海岸の海抜73メートルの断崖に立つ白亜の灯台で、明治32年(1899年)に開設されました。全国に16しかない「のぼれる灯台」の一つです。

アクセス車:常磐自動車いわき中央I.Cから約25キロ、車で約40分
電車:JR常磐線いわき駅下車江名経由小名浜行きバス、灯台入口下車、徒歩15分

お問い合わせ先

猪苗代町【達沢不動滝】

滝に不動尊を祀り、陰暦4月19日の祭には参拝客が多く、中ノ沢温泉から車で約5分+徒歩約10分で行ける人気の高い美しい滝です。
いなわしろ新八景、第二番。

【おすすめの撮影場所】
滝を背景に、突き出ている楓の枝を入れての撮影

アクセス車:猪苗代磐梯高原ICより車で約30分
電車:JR磐越西線猪苗代駅からバス40分更に徒歩20分

お問い合わせ先

猪苗代観光協会

0242-62-2048

第一只見川橋梁ビューポイント【三島町】

ゆったりと流れる只見川が織りなす絶景の中を、JR只見線が走り抜けます。
只見川と橋梁が織り成す美しい風景は訪れる人の心を魅了します。

【おすすめの撮影場所】
道の駅尾瀬街道みしま宿近くのビューポイント

アクセス車:磐越自動車道会津坂下ICから車で約20分
電車:JR只見線会津宮下駅から車で5分・徒歩40分

お問い合わせ先

三島町観光協会

0241-48-5000

茨城県

大洗磯前神社 神磯の鳥居【大洗町】

大洗磯前神社は、古くから東国の守り神として人々の信仰を集めてきました。御祭神として祀られている、大己貴命(おおなむちのみこと)・少彦名命(すくなひこなのみこと)は、医薬万病平癒、福徳・再縁、再起、再興の神として広く崇敬されています。
御祭神が降り立ったといわれる海上の聖地「神磯」の岩の上に立つ鳥居が、「神磯の鳥居」です。鳥居から昇る日の出を拝もうと大勢の人が訪れます。

アクセス電車:大洗鹿島線「大洗駅」約2.5km
車:北関東自動車道「水戸大洗IC」約5.5km

お問い合わせ先

大洗磯前神社

029-267-2637

栃木県

小田代ヶ原の貴婦人【日光市】

奥日光の湿原には1本のシラカバの木が佇んでいます。早朝、日の出に輝く様子は「小田代ヶ原の貴婦人」と呼ばれるほどの美しさ。9月は周辺に朝霧が発生し、幻想的な風景に出会うことができます。

【見頃】
早朝

【おすすめの撮影場所】
小田代ヶ原入り口の遊歩道

アクセス電車:JR日光線日光駅・東武鉄道東武日光駅から東武バス日光「湯元温泉」行きバス乗車65分、赤沼バス停下車・徒歩35分、または低公害バス(運行は4月下旬~11月下旬)で約8分
車:東北自動車道宇都宮ICから日光宇都宮道路(自動車専用道路)に入り、清滝ICで下車後、国道120号線で約40分

お問い合わせ先

おしらじの滝【矢板市】

通常は沢の水が少なく滝が見えるのは稀なことから、「幻の滝」と呼ばれています。滝が現れる可能性が高いのは、雨が降った日の翌日です。滝が現れない日でも、陽の光に輝くコバルトブルーの滝つぼは、一見の価値があります。

【見頃】
通年

【おすすめの撮影場所】
観瀑台

アクセス車:東北自動車道矢板ICから約50分
「山の駅たかはら」から那須塩原方面へ車で10分程度の駐車場に駐車後、徒歩約5分

お問い合わせ先

うずま川行灯まつり【栃木市】

栃木市ゆかりの様々なモチーフが描かれた行灯が、巴波川の両岸沿いに肩を並べます。行灯の優しい光が夜の蔵の街を幻想的に彩ります。

【開催期間】
7月1日(木)~9月30日(木)

【おすすめの撮影場所】
巴波川沿い

アクセス電車:JR両毛線・東武鉄道栃木駅から徒歩約15分
車:東北自動車道栃木ICから約10分

お問い合わせ先

栃木市観光協会

0282-25-2356

群馬県

覚満淵【前橋市】

赤城山の標高1,360mに位置する小さな湿原で、湿生植物と高山植物の宝庫のため「小尾瀬」とよばれています。ビジターセンターから出発し、覚満淵を一周(約30分)する木道が整備されており、気軽にハイキングや自然観察が楽しめます。

【見頃】
6月~8月

アクセス電車:JR両毛線 前橋駅からバスで約90分
車:関越自動車道前橋インターから約60分

お問い合わせ先

上野スカイブリッジ【上野村】

「川和自然公園」と「まほーばの森」を結ぶ長さ225mの観光吊橋。高さ90mの橋上からは美しい山岳景観と集落が眺望できます。30分ごとにシャボン玉が舞う幻想的な風景も見られます。

【見頃】
7月~8月

アクセス電車:上信電鉄 下仁田駅から車で約30分
車:上信越自動車道下仁田インターから約35分

お問い合わせ先

上野村観光協会

0274-20-7070

野反湖【中之条町】

標高1,513mに位置する高原のダム湖・野反湖は、5月下旬から9月まで約300種類の高山植物が咲き乱れます。湖畔には遊歩道が整備されているので、ハイキングも楽しめます。

【見頃】
5月下旬~9月

アクセス電車:JR吾妻線 長野原草津口駅から車で約45分
車:関越自動車道渋川伊香保インターから約110分

お問い合わせ先

新潟県

清津峡/ Tunnel of Light【十日町市】

日本三大峡谷の一つとして知られ、川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字形の大峡谷をつくり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。
トンネル内は大地の芸術祭のアート作品でもあり、アーティスティックな雰囲気で訪れる人を魅了しています。

アクセス車:関越自動車道「塩沢・石打IC」より約25分
電車:清津峡入口バス停まで(下車後徒歩約30分)
JR東日本「越後湯沢駅」より森宮野原行き急行バスで約25分、「清津峡入口バス停」下車
JR飯山線「越後田沢駅」よりバスで約20分、「清津峡入口バス停」下車

お問い合わせ先

笹川流れ【村上市】

澄み切った碧い海が美しい、約11km続く海岸線。日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、岩礁や洞窟など、変化に富んだ風景が広がり、晴れた日のドライブは本当に気持ちいいのでおすすめ!日没時には綺麗な夕日を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます。

アクセス車:日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」より約45分
電車:JR羽越本線「桑川駅」・「今川駅」・「越後寒川駅」より徒歩で5分

お問い合わせ先

村上市山北支所

0254-77-3115

枝折峠【魚沼市】

国道352号沿いにある峠。早朝には奥只見・銀山平で発生した霧が雲海となり山の稜線を越え、まるで滝のように流れ落ちる「滝雲(たきぐも)」という自然現象が見られます。車で行けて道路脇から手軽に滝雲を見ることのできる人気スポットです。

【見頃】
滝雲を見られる可能性が高い早朝がおすすめ

【おすすめの撮影場所】
ビューポイントあり(詳しくはHP参照)

アクセス車:関越自動車道「小出IC」より約60分(山頂付近まで)

お問い合わせ先

魚沼市観光協会

025-792-7300