夏のイマコレ

過去のいまコレ

HOME > いまコレ > 夏のイマコレ > 夏の避暑地

夏の避暑地

夏の暑さを忘れてしまう避暑スポットをご紹介。
涼を求めて5県へ出かけよう!

福島県

小野川不動滝【北塩原村】

小野川湖の上流にある滝で、落差は25mの大瀑布。滝までは「小野川不動滝探勝路」という遊歩道が整備されています。力強い水しぶきの爽快感が感じられます。

アクセス車:JR磐越西線猪苗代駅より約25分。または磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICより約25分。遊歩道入口に駐車場あり。

住所福島県耶麻郡北塩原村

お問い合わせ先

裏磐梯観光協会

0241-32-2349

あぶくま洞【田村市】

全長600mの洞内に、種類と数の多さでは東洋一ともいわれる鍾乳石が続く「あぶくま洞」。 洞内の平均気温は15度前後と夏でもひんやりしています。したたり落ちる地下水が自らの溶食作用によって創りあげる様々な造形美が、訪れる人を魅了します。

営業時間8:30~17:30

料金有料

アクセス電車:磐越東線「神俣駅」よりタクシーで5分
車:磐越自動車道⇒「小野IC」より15分

住所福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1

お問い合わせ先

アクアマリンふくしま【いわき市】

今年新しく「ふくしまの海~大陸棚への道」がオープンし、大陸棚や深海の生き物たちを展示しています。深海の不思議で魅力的な世界を味わえます。

営業時間9:00~17:30

料金有料
(未就学児無料)

アクセス鉄道:JR常磐線 泉駅(特急停車駅)から路線バス(小名浜・江名方面)でバス停「イオンモールいわき小名浜」すぐそば。
車:常磐自動車道いわき湯本I.Cから約20分、いわき勿来I.Cから約30分

住所福島県いわき市小名浜字辰巳町50

お問い合わせ先

茨城県

月待の滝【大子町】

久慈川の支流大生瀬川がつくり出す,高さ17mの二筋に流れ落ちる滝で,水の裏側を歩いて通ることができる癒しのスポット。

料金無料

アクセスJR水郡線「下野宮駅」から徒歩20分

住所茨城県久慈郡大子町川山1369-1

お問い合わせ先

大子町観光協会

0295-72-0285

竜神大吊橋バンジージャンプ【常陸太田市】

日本一の約100mの高さからのバンジージャンプはスリル満点で,暑さを忘れるほどの体験です。

営業時間8:30~17:00

料金16,000円

アクセス【車】常磐自動車道 日立南太田ICより45分

住所茨城県常陸太田市天下野町2133-6

エアパークCoo(エアパーク・クー)【石岡市】

筑波山のふもと、石岡市はパラグライダーをはじめとしたスカイスポーツに適した場所です。特別な資格がなくとも、緩やかな斜面で浮遊感を体験するコースや、プロパイロットと一緒に飛ぶタンデムフライトなど、気軽に体験可能。

営業時間9:00~

料金5,000円から

アクセス【車】常磐自動車道千代田石岡IC、または土浦北ICより30分
【電車】JR常磐線「石岡駅」から関東鉄道バス[柿岡車庫行き]乗車。終点下車後、バス停より徒歩15分 (バス停より送迎あり、お電話下さい。)

住所茨城県石岡市上曽1698-1

お問い合わせ先

栃木県

鬼怒川ラフティング【日光市】

深緑が美しい渓谷をゴムボートで川下り。雄大な自然の中で水しぶきを浴び、爽快体験が味わえるスポットです。

営業時間問合せ要

料金問合せ要

アクセス電車:東武鬼怒川温泉駅から送迎あり
車:今市ICから約25分

住所日光市鬼怒川温泉大原

お問い合わせ先

①NAOC ②日光那須アウトドアサービス ③eラフティング

①0288-70-1181 ②0288-77-2030 ③0288-77-4802

那須平成の森【那須町】

那須御用邸の一部を自然溢れる公園として開園した那須平成の森。爽やかで神秘的な空気の中で、心も体もリフレッシュできる癒やしの空間です。

営業時間4月~11月 9:00~17:00
12月~3月 9:30~16:30
水曜日休園(5・8・10月は無休)

料金無料

アクセス電車:JR那須塩原駅より那須湯本方面行きバス「那須平成の森」下車、徒歩すぐ
車:那須ICより約40分※冬季期間(12月1日~3月31日)は那須平成の森への乗り入れは行われません。その他としてバス停「那須湯本」にて降車し、タクシーで那須平成の森へ向かう方法があります。

住所那須町高久丙3254

お問い合わせ先

大谷資料館【宇都宮市】

大谷石の地下採掘場跡。深さ約30mにおよぶ巨大な地下空間は夏でもひんやりと涼しく、まるで異空間に迷い込んだような経験ができます。

営業時間開館時間 4月~11月9:00〜17:00
(最終入館16:30まで) 
12月~3月9:30~16:30
(最終入館16:00まで)
休館日 4月~11月無休 ・12月~3月の毎週火曜日・年末年始(火曜日が祝祭日の場合は翌日休館)※但し臨時休館の場合がありますので、電話で確認ください。

料金大人:800円
子供:400円
(小・中学生)
未就学のお子様は無料です

アクセス電車:JR宇都宮駅から立岩行きバス約30分「資料館入口」下車、徒歩約5分
車:宇都宮ICから約15分

住所宇都宮市大谷町909

お問い合わせ先

大谷資料館

028-652-1232

群馬県

ラフティング【渋川市みなかみ町】

ラフトと呼ばれるゴムボートを使って急流を下るスリル満点のアクティビティ

営業時間施設により異なります

料金施設により異なります

お問い合わせ先

渋川市観光課 みなかみ町観光協会

0279-22-2111(渋川市観光課)0278-62-0401(みなかみ町観光協会)

花ハス遊覧船【館林市】

一面ハスの群生に覆われた城沼を行く大迫力の遊覧船

営業時間8:30~15:00

料金有料

アクセス電車:東武伊勢崎線館林駅からタクシー約10分
車:東北自動車道館林ICから約10分

住所館林市花山町3252

お問い合わせ先

城沼観光 館林市観光協会

0276-73-7800(城沼観光)0276-72-4111(館林市観光協会)

吹割の滝【沼田市】

巨大な岩が割れたように見え、豪快に流れ落ちる滝を堪能できます。

料金無料

アクセス電車:JR上越線沼田駅からバス約40分
車:関越自動車道沼田ICから約20分

住所沼田市利根町追貝

お問い合わせ先

沼田市利根支所

0278-56-2111

新潟県

龍が窪【津南町】

1日約4.3万t湧き出ており、1日1回池全体の水が入れ替わります。これほどの豊富で良質な湧水は近くには見られません。この龍ヶ窪には多くの昔話が存在し、これを守る2つの集落はそれぞれの神社を有し、毎年7月に祭礼を行っている極めて神聖な池です。

料金駐車料金
大型車・マイクロ:500円、普通車:200円、バイク:100円

アクセス鉄道:JR飯山線「津南駅」からタクシーで15分
車:関越道「越後川口IC」または「塩沢石打IC」から約60分

住所新潟県中魚沼郡津南町谷内6217

お問い合わせ先

津南町観光協会

025-765-5585

奥只見湖【魚沼市】

総貯水量6億t以上という、国内最大級の人造湖には、春は
「北欧」のようで、秋は紅葉が美しく、スケールの大きな景色が広がります。300人乗りの外輪船・ファンタジア号は、「まさかこんな山の中に!」と驚くほどです。
「新潟・魚沼から尾瀬へ」のルートとしても活用できます。

アクセス鉄道:JR上越新幹線「浦佐駅」よりバスで60~75分
鉄道:JR上越線「小出駅」よりバスで90分
車:関越道「小出IC」より奥只見シルバーライン経由で約50分

住所新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3

お問い合わせ先

奥只見観光

025-795-2750

いもり池【妙高市】

晴れた日には、水面に標高2454mの妙高山をくっきり映し出す「いもり池」。妙高高原「池の平温泉」にある周囲500mほどの池で、昔はいもりが多く生息していたことからこの名がついたと言われています。池を一周する遊歩道も整備されており、所要時間は15分ほど。バリアフリーの整備もされています。

アクセス鉄道:えちごトキめき鉄道・妙高はねうまライン「妙高高原駅」よりバスで10分
車:上信越道「妙高高原IC」より約5分

住所新潟県妙高市池の平

お問い合わせ先