HOME > ニュース&トピックス > 2017-05-10 14:57 日本最大級のクマガイソウ自然群生地公開!!

2017-05-10 14:57
日本最大級のクマガイソウ自然群生地公開!!

福島県


福島市松川町水原では、5月8日(月)~5月28日(日)まで第14回クマガイソウの里まつりが開催されています。

クマガイソウは、野生のランの中で一番大きい多年草で、観賞用としての乱獲が続き、環境省レッドデータブックでは絶滅危惧種に指定されています。また、クマガイソウが群生している場所は、日本に僅か3ヶ所程度が残るのみです。

会場は、クマガイソウに劣らぬ希少なヤマブキソウ、ニリンソウなどの群生があり豊かな山野草が楽しめる山です。

是非、クマガイソウの幻想的な美しさをごゆっくり鑑賞下さい。
【日にち】
 平成29年5月8日(月)~平成29年5月28日(日)
【場所】
 福島市松川町水原地区
(カーナビで来場される方は、目的地を「福島市立水原小学校」に設定し、水原小学校までお越しください。そこからは、案内板で現地まで誘導いたします。)
【時間】
 午前9時~午後4時
【料金】
 保護活動協力金 1人300円(中学生以上)
【問い合わせ先】
 松川町観光協会
TEL 024-567-2111