HOME > ニュース&トピックス > 2017-07-26 17:43 大胡祇園まつり&牧野氏まつり同時開催

2017-07-26 17:43
大胡祇園まつり&牧野氏まつり同時開催

群馬県



【大胡祇園まつり】
古くから栄えた赤城南麓、上州大胡の地で行われる祭りです。
江戸時代末期に、大胡に疫病が流行しそれを駆除しようと天王様と暴れ獅子がまちを練り歩くようになったのが起源とされています。 この祭りの特徴は出し物が全て手作りであり、ところ狭しと繰り広げられるところです。
  大胡下町通り(県道藤岡・大胡線)・JA前橋市大胡支所広場・しののめ信用金庫駐車場をメイン会場に、上州大胡風神太鼓の演奏や、企業・子供みこし、だんべえ踊りや歌謡ショーなども開催されます。

【日にち】
 7月29日(土)・30日(日)
【開催場所】
 大胡地区

【大胡城 牧野氏まつり】
戦国時代より徳川家臣として仕え、初代大胡藩主となった牧野康成公。その功績を称え、いまなお雄大な城郭構造が現存する大胡城址で鉄砲演武や居合い、剣術、忍術などの様々な武芸が披露されるおまつり。
大胡祇園まつりのメイン会場を、「栃尾衆鉄砲隊」「大胡城山道場」「忍者集団雷風刃」等の武芸者たちが行列をなして祇園メイン会場を練り歩き、大胡城址本丸にて演武の競演を行います。第2回前橋四公教養講座も同時開催(要事前予約)

【日にち】
 7月29日(土)
【開催場所】
 大胡祇園まつり本部(JA前橋市大胡支所)、養林寺、大胡城址
 http://www.maebashi-cvb.com/event/09_ogogion/index.htm