HOME > ニュース&トピックス > 2017-11-08 13:22 レンガアーチ橋と紅葉による絶妙な風景が楽しめる!

2017-11-08 13:22
レンガアーチ橋と紅葉による絶妙な風景が楽しめる!

群馬県


碓氷第三橋梁(通称・めがね橋)は1892(明治25)年に完成したレンガ造り4連アーチ橋。長さ91m、高さ31mで国内最大規模。
重要文化財に指定されており、現在は信越本線アプト式時代の廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」が整備され、橋上を歩くこともできる。鮮やかな紅葉の中に佇む重厚なめがね橋は思わず息をのむ美しさだ。紅葉が見頃の1ヶ月間、ライトアップが行われます。