HOME > ニュース&トピックス > 2018-01-18 13:22 袋田の滝「氷瀑」

2018-01-18 13:22
袋田の滝「氷瀑」

茨城県


茨城県を代表する観光スポット、袋田の滝。日本三名瀑に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、また一説には、その昔、西行法師がこの地を訪れた際、「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したことからとも伝えられています。
寒さ厳しい冬には滝全体が真っ白に凍結し、その神秘的な風景は「氷瀑」と呼ばれ親しまれています。2012年には6年ぶりに“完全凍結”し、ピッケル片手に氷壁に挑むアイスクライマーの姿も見ることができました。
この時季だけの自然美をぜひご覧ください。
※写真はイメージです。
※「氷瀑」は自然現象です。天候条件によりあまり凍結しない場合もあります。

【所在地】茨城県久慈郡大子町
【アクセス】常磐道・那珂IC~国道118号~約50分
【URL】http://www.ibarakiguide.jp/seasons/fukurodawinter.html