HOME > ニュース&トピックス > 2019-09-10 12:51 9/14-11/10南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

2019-09-10 12:51
9/14-11/10南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

福島県


江戸時代中頃、中村藩5代藩主・相馬昌胤が西国三十三所観音札所にならい、領内に札所を定めたことに始まる「奥相三十三所観音巡り」。相双地方の人々の心の拠り所として信仰され、親しまれてきました。しかし近年、社会の変化や震災・原発事故の影響で巡拝者の数は減少し、双葉郡の一部では原発事故による立入り規制のため、参拝やお堂の維持管理ができない状態が続いています。企画展では、奥相三十三所観音巡りにまつわる資料や観音像を中心に、個性豊かな三十三のお堂の見どころや、立入り規制されているお堂も写真で紹介されます。
 変わりゆく風習を見つめ直すきっかけとなる企画展です。ぜひおでかけください。

【日にち】9月14日(土)~11月10日(日)
【時間】9:00~16:45(最終入館16:00まで)
【休館日】毎週月曜日、9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
【開催場所】南相馬市博物館
      〒975-0051 南相馬市原町区牛来字出口194
【関連イベント】
展示解説会「はじめての観音巡り」
9月16日(月・祝)※無料観覧日
9月21日(土)
11月3日(日・祝)※無料観覧日
各回10:00~10:30/13:30~14:00
※バスツアーは締め切りました。
【問い合わせ先】南相馬市博物館 0244-23-6421
【URL】https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/tenji/kikakuten_tokubetsuten/h31/9918.html